下まつげについて

下まつげのエクステについて

まつげには上まつげだけでなく、下まつげもあります。 エクステも上まつげだけでなく、下まつげにも付けることができます。

なかなか馴染みのない下まつげエクステですが、付けて頂くとアイライン効果が得られ、 より目を大きく、パッチリ見せることができます。

「下まつげだけでそんなに変わるもの?」 あまりつけたことがないと、想像しにくいかもしれませんが・・・
正しい知識をつけて、下まつげエクステにチャレンジしてみては如何でしょうか

下まつげエクステの効果

まつげは目のフレーム、“額縁”のようなものです。アイシャドーは二次元で色を塗るように仕上げますが、
まつげはメイクの中で唯一の立体物です。三次元の要素を強調することで印象もそれだけ劇的に変化します!!

◆マスカラのようにダマができませんし、長時間たってもパンダ目になりません。塗りムラもできません。

◆上下に適量のエクステが装着されていると、「もともとまつげが豊かな方」という印象に見え、より自然な仕上がりになります。

◆上下に伸びたまつげの効果によって目元の凹凸がハッキリして、顔に立体感がでます。鼻が高く見えるという効果もありますよ。

◆まつげエクステで目元が程よく黒くなると、お肌が白く見える効果もあります。

◆上下に伸びたまつげの効果によって目が上下に大きくなる分、頬の長さが短くなり、お顔が小さく見えます。

◆マスカラで塗ると濃くなってしまい、ボリュームが出過ぎてしまいますがエクステですと根元のみが濃くなり、程よいボリュームとアイライン効果が生まれます。

下まつげエクステイメージ

下まつげエクステの注意点

◆上まつげに比べて細くて短いので、エクステの接着面が小さく、上まつげほどもたないことがあります。

◆上まつげほど多くの本数を付けられないので、取れると、減ったのが気になりやすいということがあります。

◆下まつげがほとんど生えていない方、産毛のように細い方、極端に逆まつげの方には残念ながら、つけることができません。

下まつげのオーダー

お客様の下まつげの生え方をみさせていただきながら、下まつげもデザインを提案させて頂きます。
上のデザインに合わせるとバランスがよくなり、より自然な仕上がりになります。

◆上まつげをタレ目風にデザインした場合は、下まつげも目尻にかけて長くしていくと上まつげともよく合い、かわいらしい印象に仕上がります。

◆目を全体的にパッチリさせたい場合は、下まつげの中央に長いエクステ、目頭・目尻に中央より少し短いエクステを付け、長さに差をつけると良い仕上がりになります。

◆普段のメイクでマスカラやアイラインをする際にどのように意識されているかをお伝え下さい。
アイリストが適したデザインをアドバイスさせて頂きます。